ご挨拶About Us

人の寿命はどのように決定されるのでしょうか?人の寿命は数十年とたいへん長いため老化の研究を行うには膨大な時間が必要となります。そこで、人よりも寿命が短い酵母、線虫、ショウジョウバエ、マウスといったモデル生物が活躍します。私たちのグループでは、最もシンプルなモデル生物である単細胞・出芽酵母と多細胞・線虫を用いて、その難題に挑んでいます。

ニュースWhat's New

竹尾君、近石君がWEB修士論文中間発表を行いました。NEW
古原さんが日本農芸化学会中四国支部奨励賞(学生部門)を受賞しました。NEW
古原さんが卒業論文発表を行いました。NEW
青原さん、馬場さん、舟木さんがWEB修士論文発表を行いました。NEW
益村君らが執筆した酵母の寿命に関する解説文が 「アグリバイオ」に出版されました。NEW
水沼先生がAMED「機能低下」WEB領域会議で口頭発表しました。NEW
水沼先生がワークショップで、堀川先生と益村君がポスターで、WEBで開催された第43回日本分子生物学会年会でそれぞれ発表しました。
益村君らが執筆した酵母の寿命に関する解説文が「細胞」に出版されました。
益村君が、日本農芸化学会2020年度中四国支部大会(第57 回講演会)で口頭発表しました。
青原さんが、日本農芸化学会2020年度中四国支部大会(第57 回講演会)で口頭発表しました。
水沼先生が、第53回酵母遺伝学フォーラム研究報告会で口頭発表しました。
特任助教の堀川先生、教育研究補助員の三田さん、事務職員の江崎さん、新4年生の古原さんがグループに新しく加わりました。
小川君が日本学術振興会海外特別研究員に採用されました。
益村君が日本学術振興会特別研究員(DC1)採用されました。
竹尾君が工学部学生表彰を受賞しました。
益村君、竹尾君、近石君が日本農芸化学会2020年度大会(九州大学)で発表予定でしたが、新型コロナの影響で中止となりました。
益村君が日本農芸化学会中四国支部奨励賞(学生部門)を受賞しました。
青原さん、馬場さんが日本農芸化学会中四国支部第56回講演会(例会)(愛媛大学)で口頭発表しました。
水沼先生がAMED「機能低下」領域会議で口頭発表とポスター発表しました。
河田さん、益村君、馬場さん、舟木さんが第42回日本分子生物学会(博多市)でポスター発表しました。
青原さん、竹尾君、近石君が第9回酵母膜交流会(熊本市)で口頭発表しました。
青原さんが第37回YEAST WORKSHOPベストポスター賞を受賞しました。
青原さん、竹尾君、近石君が第37回YEAST WORKSHOP(熊本大学)でポスター発表しました。
益村君が日本学術振興会特別研究員(DC1)に採用が内定となりました。
水沼先生が第92回日本生化学会大会(横浜市)で招待講演しました。
水沼先生が第71回生物工学会(岡山市)で招待講演しました。
益村君が酵母遺伝学フォーラム第52回研究報告会(静岡市)でポスター発表しました。
水沼先生が科研製薬㈱CMCセンター 原薬部講演会(藤枝市)で招待講演しました。
水沼先生が令和元年度広島大学公開講座・高大連携公開講座(広島大学)で講演しました。
水沼先生が令和元酒造年度広島杜氏組合夏期酒造講習会(東広島市)で招待講演をしました。
水沼先生が広島大学出張講義(愛媛県立松山南高等学校)を行いました。
水沼先生、小川君が22nd International C. elegans Conference(UCLA)でポスター発表しました。
水沼先生が発酵研究所大13回報告会(大阪市)でポスター発表しました。
水沼先生が大隅基礎科学財団 第2期研究助成贈呈式(千葉市)に参加しました。